026-219-3068 / 080-4454-1899
ルビ(ふりがな)

新型コロナウイルス感染症対策

緊急情報
新型コロナウイルス感染症対策

「医療非常事態宣言」についてのお願い

今、新型コロナウイルスに 感染した人が とても多いです。

感染した人が 増えると、病院に 行ったり 入院したりしなければ ならない人たちが、病院に 行ったり 入院したりすることが できなくなります。

そうならないために、長野県は「医療非常事態宣言」を出しました。
自分や 大切な人の 命を 守る ために、 次のことに とても 気をつけて ください。

いつも 気をつけること

1 マスクを 正しく 着けて ください。
できるだけ 不織布マスクを 着けて ください。

2 換気<=空気を 入れ替えること>をして ください。

3 具合が 悪い時、家で 新型コロナウイルス感染症の 検査を できるように、検査キットを 買っておいて ください。熱を 下げるための 薬も 買っておいて ください。

 

熱があったり 咳が出たりしたら

1 65歳以上の人や、妊娠している人<=お腹に 赤ちゃんが いる人>、他の 病気が ある人へ
新型コロナウイルス感染症に 感染すると、病気が 重くなるかもしれません。
熱が あったり 咳が 出たりしたら、すぐに 病院に 相談して ください。

 熱や 咳が あまり ひどくなくて 64歳より 若い人や 他の 病気が ない人へ
できるだけ 家で 検査キットを 使って 検査をして ください。
新型コロナウイルス感染症だと わかったら、「軽症者登録センター」に登録して ください。

軽症者登録センターについて → 長野県ホームページ

3 みなさんへ
1の人も 2の人も 病院ではないところには 出かけないで ください。

 

ワクチンに ついて

ワクチンは、病気になったり 病気が 重くなったり しないための 注射です。
自分と 周りの人の 健康のために、ワクチンを 打つことが できる人は できるだけ ワクチンを 打って ください。

冬は インフルエンザに かかる人も 多くなります。
インフルエンザの ワクチンを打つことも 考えてください。

病気が あって ワクチンを 打つことが 不安な 人や 子どもは、家族で 相談したり 病院で 相談したり してください。

ワクチンについて → 長野県ホームページ

新型コロナウイルス感染症情報 一覧