026-219-3068 / 080-4454-1899
ルビ(ふりがな)
緊急情報

緊急災害情報防災・災害情報

新型コロナウイルスと関係がある肺炎(原因がわからない病気。とても具合が悪くなることがあります。)が広がっています。手洗いやうがいなどをして、注意しましょう。

・長野県でこの病気になった人がいます。

・国や県からのお知らせに注意してください。

・病気の原因はわかっていませんが、冬は、風邪やインフルエンザにかかりやすい季節です。
気をつけましょう。

・咳や熱がある時は、病院に行きましょう。

 

【かからないために注意すること】

・咳やくしゃみをする時は、マスクをしてください。
または、ティッシュやハンカチを使って、口や鼻をおさえましょう。

・手洗いやうがいをしましょう。

—————————————————————————————————————-

問診票など(病院に行く時に、自分の体のことを伝えることができます)

—————————————————————————————————————-

【長野県公式ホームページからお知らせ】

○長野県公式ホームページの新しい情報はこちらから見ることができます(主に日本語)

○外国語で対応できる病院は、こちらから調べることができます

————————————————————————————————————

新型コロナウイルスの 病気について
(2020/2/21 (一財)自治体国際化協会「やさしい日本語」をもとに長野県国際課で一部変更)

新型コロナウイルスの 病気とは なんですか。
・2019年12月に 中国の 湖北省で みつかった 新しい コロナウイルスが 原因となる 病気です。
・ねつや せきが でる 病気です。
・肺炎に なる 人も います。
・せきや くしゃみで 人へ うつります。

次の人は、 0120-691-792に相談してください。
(長野県多文化共生相談センターの相談時間内で相談することもできます。)
・せきや 37.5℃より 高い ねつが 4 日より 長く つづく人(高齢者や 病気が ある人は 2 日)
・とても 体が つかれていたり、 息が くるしい 人
・病気をみてもらうことができる 病院を 教えます。
・マスクをして、 電車や バスを 使わないで 病院へ 行ってください。

 

病気に ならないために 気をつけること・病気を うつさないために 気をつけること
ねつが あるときは、 学校や 会社を 休んでください

<自分で気をつけること>
・外から かえったら 手を よく洗う
・ときどき 部屋の まどを あける
・外から かえったら うがいをする
・よく 寝る
・アルコールで 手を ふく
・バランスよく 食べ物を 食べる
・人が たくさんいる ところに 行かない

 

<せき・くしゃみが でるとき>
・せき、くしゃみが でるときは マスクを する
・(マスクがないとき) せき、くしゃみを するときは ティッシュや うでの うち側で する

 

新型コロナウイルスのいろいろな言葉の情報

———————————————————————————————————–

咳エチケットリーフレット(中国語版)

咳エチケットリーフレット(英語版)

手洗いの方法(中国語版)

手洗いの方法(英語版)

—————————————————————————————————————-

【参考】

やさしい日本語を使ったニュースはこちらから見ることができます(NEWS WEB EASY-NHK)

https://www3.nhk.or.jp/news/easy/

 

20言語でニュースなどを提供しています (NHK国際放送局)

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/

 

 

 

 

緊急災害情報 一覧

地域情報

北信エリア 長野エリア 上田エリア 佐久エリア 北アルプスエリア 松本エリア 諏訪エリア 上伊那エリア 木曽エリア 南信州エリア

選んだ地域の情報をまとめて見ることができます。