026-219-3068 / 080-4454-1899
ルビ(ふりがな)

新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルス感染症対策

生活を助ける支援

生活で 困っている人が 受けることが できる 支援が あります。

支援の 一覧

1 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金
(収入が 少ない 子どもを 育てている 人を 助けます)

2 高等教育修学支援(学校に 払う お金に 困った 学生を 助けます)

3 国民健康保険・後期高齢者医療・介護保険の保険料
(保険料を 払う ことを 遅く したり、払う お金を 安く できる 場合が あります)

4 国民年金保険料(収入が 少なく なった 人は、保険料を 払わなくても いい 場合が あります)

5 電気・ガス・電話・水道料金・NHK受信料
(困っている 人が お金を 払うことを 遅く してくれるように お願いしています)

6 個人向け緊急小口資金等
(生活する ための お金が なくて、すぐに お金が 必要な 人に、しばらくの間、少し お金を 貸します)

7 住居確保給付金
(新型コロナウイルス感染症の 影響で 困っている 人は、しばらくの間、家賃を もらう ことが できます)

8 県営住宅の家賃減免、一時入居
(県営住宅に 住んで いる人は、家賃を 安く できる 場合が あります)
(住む ところに 困っている 人は 県営住宅に 住む ことが できる 場合が あります)

9 生活保護
(自分で 生活を することが できない 人は、生活する お金などを もらう ことが できる 場合が あります)

10児童扶養手当
(離婚などで、18歳までの 子どもを 1人で 育てている 人が もらう ことが できる お金。障害
の ある 19歳までの 子どもを 1人で 育てている 人も もらうことが できます。)

11 不安・悩みを抱える女性への緊急支援
(不安なことがある 女性や 悩んでいる 女性が 受けることができる 支援が あります。)

12 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金
新しいコロナウイルスの病気の影響で,小学校などが休みになり,1人でビジネスをしている人が,仕事ができなくなったときにもらうお金です。

 

国(日本国政府)の外国人向けの支援策を,いろいろな言語で紹介しています。

◎「生活を支えるための支援のご案内」(やさしい日本語,多言語版はこちら)(厚生労働省ホームページ)

◎お金、仕事、住宅など、生活に関する相談窓口のご案内(8言語で紹介しています。)
日本語
英語(English)
中国語(中文)
韓国語(한국어)
スペイン語(Español)
ポルトガル語(Português)
ベトナム語(Tiếng Việt)
ネパール語(नेपाली भाषा)

新型コロナウイルス感染症情報 一覧